動画ブログ YouTube Channel
MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

【ユーチューブだけで大丈夫】隙間時間活用ファイナルカットプロ学習サイト4選、無料で質の良い動画編集スキルを学べる場所を探している人へ【誰でも出来ます!】



【ユーチューブだけで大丈夫】隙間時間活用ファイナルカットプロ学習サイト5選、無料で質の良い動画編集スキルを学べる場所を探している人へ【誰でも出来ます!】

「iMovie」で動画編集できるようになったけどなんか物足りないなぁ、というあなた。そろそろ成長の一歩を踏み出す時です。「iMovie」と似たようなインターフェイスで使いやすい動画編集ソフトといえば、「ファイナルカットプロ」をお勧めします。「iMovie」は無料でしたが、「ファイナルカットプロ」は買い切り。ソフトウェアがアップデートしても料金は発生しないので安心、自動更新してくれます。

ではどんな感じ勉強を始めたらいいのかというと、ユーチューブに上がっている大量のチュートリアル動画で大丈夫です。無料なので気軽に始められるし、隙間時間を活用する必要に迫られた方、忙しいビジネスマン、副業にチャレンジしたい社会人、在宅できる専業主婦、老後生活が不安な50代、時間がある学生などにピッタリ。やる気があれば欲しい情報が手に入るすごい時代なんです。書籍購入も良いですけど、まずはユーチューブをお勧めします。

ユーチューブなんですけど質が高く、無駄な動画が含まれていない、全て学びに繋がる動画を厳選ピックアップしてみました。勿論、日本語でチュートリアル動画を配信しているので安心して学習を進めることができます。有料動画編集学習サイトも存在していますが「ファイナルカットプロ」を習う上で、そこまでお金を支払って得るものがあるかといったら微妙。プロではなく、初心者、中級者程度を目指すならば、ユーチューブで充分な教材を確保できます。

超初心者はどう進めたらいいのか?

スマホでは「ファイナルカットプロ」は利用できません。タブレットも同じく。パソコンを購入、スマホ版「ファイナルカットプロ」はないので動画編集ができるぐらいのスペック、特に「RAM」の容量を大きくすることをお勧めします。で、無料で手に入る「iMovie」をインストール、ソフトウェアを立ち上げた時の場面展開、ソフト仕様感が、「ファイナルカットプロ」と似ているので、まずは手を動かしてソフトウェアに慣れてください。

ここでもユーチューブだけでOK、不安ならば書籍購入。私もほとんど無知だったので「iMovie」から始めました。勿論、関連書籍購入。実際にGoProやスマホで撮影してきた動画を取り入れ、見よう見まねで動画編集、という過程を経験。その間にもユーチューブで動画編集などの情報を漁りまくり、どうやら次の段階に進むのは「ファイナルカットプロ」が良いと判断。「iMovie」を始めて半年後ぐらいでしょうか。

「iMovie」での編集に慣れてきたら、「ファイナルカットプロ」購入。買い切りなので追加料金なし、将来的にパソコンを買い替えても再び買う必要ないということ。「ファイナルカットプロ」を初めて何が変わったか?自分でも動画編集できるんだ、と自覚できるように。色々な知識を取り入れ、実際に行動に移すことで格好いい動画を編集できるようになります。プラグインって何?とかの疑問も増えます(動画編集に対する向上心)。「プレミアプロ」にもその内、挑戦するぞ、という意欲が湧いてきます。

ほとんどの人は動画編集できません、それだけで動画編集できるという価値があなたに与えられます、多くの人は自分を変えようとする行動すらしないので、行動した時点で他人より成長できている、新しい分野に突入したことで新たな壁が出現(「プレミアプロ」への移行など)。少しずつ、コツコツと自分ができることを増やしていけばいいのです。比べるのは他人とではなく、過去の自分。1ヶ月前、3ヶ月前、半年前、1年前、あなたは動画編集、出来ていましたか?今出来ている人も最初は素人でした、私も含め!

created by Rinker
¥2,024 (2022/12/07 02:10:31時点 楽天市場調べ-詳細)

お勧め動画チュートリアルサイト4選、ユーチューブ

1番最初は「かふたろう / Cuff Style」。基礎の基礎はまずこの人のチュートリアル動画がお勧めです。で、2番目が「木村ショーゴ / Shogo Kimura」。ちょっとしたテクニックを教えてくれます。3番目が「BCカレッジ」。短い動画が多いので、サクサク学習できます。4番目が「KAMAKEN」。プラグインの使い方など、中級者向け。上記の4サイトで必要な知識を得ることが出来ます。書籍も私は購入したましたが、ユーチューブだけで充分でした。

動画編集スキル向上のコツ

実際に手を動かす。これが一番重要でしょう。まず始めるにあたってチュートリアル動画を最低6回試聴することをお勧めします。1回見ただけでは絶対に頭に入ってこないし、復習(何度も動画を見る)こそがキーポイント。最初の2、3回はただ試聴するだけでもOK。4回目ぐらいから実際に手を動かすのです。知らない分野の勉強を始めて最初の内、つまらない、苦労するのはその分野に対しての知識がないからです。

何かのスキルを習得するにはそれなりに集中した時間が必要です。最初に躓くのはそのスキルに対しての知識がないから、まずは使われている知らない単語を無くす、徐々にその分野に対しての単語が増える、知識が増える、実際にやってみたいと思う。最初の2、3回は試聴するだけでいいので気軽に学習する時間を増やしてください。知らない単語がなくなる、なんとなく自分でも出来そうだと思えてきたら、実際に手を動かすタイミングです。

過去の自分、「iMovie」半年で卒業

「ファイナルカットプロ」のような動画編集ソフトウェアを自分が使いこなせるようになるのか?ここがまず不安でした。だから「iMovie」からスタート、次第に物足りなくなり、やりたいことが増え、「ファイナルカットプロ」へ移行、ソフトウェアの編集画面が似ているので違和感なく進める、ユーチューブで上記に記した動画サイトで足りない、知らない箇所を補う、お金を支払わなくても大丈夫だという認識に変わり始めたのです。実際に飛び込むと、あっなんとか出来そうだ、という感覚が芽生えるはずです。

動画編集で他人の動画を編集してお金を稼ぐという話ですと、業界のスタンダードである「プレミアプロ」へ移行する必要がありますが、これも学習のやり方は一緒。ユーチューブでチュートリアル動画が大量に上がっています。まずは知らない単語を無くす、何回も試聴する、自分もできそうだ、と感じてきたら、その時がタイミングです。実際に手を動かす段階へと自分を進めればいいのです。1回でできるようになるとは思わないこと。何回も手を動かすこと。常に動画編集などに関する情報に触れている。もうあなたには成長しかないです!

Activate Your Creative Mode

貴方の動画編集

承ります!

動画制作/編集

お勧めサービス

キャリア形成

しませんか?

動画ブログ YouTube Channel

Kz YouTube Channel